中米コスタリカは、政情、経済の安定した豊かな国です。自然環境にも恵まれています。
(行ったことないけど・・・。テレビで見ました汗

火山が多く、気候も良いため、上質のコーヒー豆ができます。
農園が急斜面にあるため、滑り落ちないようにロープを体に巻きつけ、手摘みで収穫されます。
日本ではあまりなじみがありませんが、柔らかい風味の飲みやすいコーヒーです。

標高が高いほど良いコーヒーができるということで、コスタリカは標高によって格付けしています。

 SHB・・・Strictly Hard Bean 高地産
  ↓
  HB・・・Hard Bean
  ↓
 以下いろいろ


いつもは中煎りのみ販売していますが、サンプルでやや深煎り(シティロースト)も販売します。
シティローストはなくなったら終了です。 100g 409円
ちょっと高いと思うかもしれませんが、命綱をつけて収穫すること考えればむしろ安すぎですね。
 

同じカテゴリー(まさに豆知識)の記事画像
7月の珈琲
6月の珈琲
5月のコーヒー
4月の珈琲
季節風に晒されたコーヒー
3月の珈琲
同じカテゴリー(まさに豆知識)の記事
 7月の珈琲 (2010-07-01 21:00)
 6月の珈琲 (2010-06-01 09:00)
 5月のコーヒー (2010-04-30 21:28)
 4月の珈琲 (2010-03-31 23:30)
 季節風に晒されたコーヒー (2010-03-07 21:27)
 3月の珈琲 (2010-02-28 22:53)
Posted by まめぽっと at 10:00│Comments(0)まさに豆知識
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。